格安MVNO『OCNモバイルONE』をおすすめできるメリット8選


ドコモがオンライン専用のプランahamoを発表するなど大手キャリア4社が20GBのプランを強化する中で格安SIMと言われているMVNOの『OCN モバイル ONE』を今おすすめできるメリット8選を紹介いたします。

目次

メリット①NTTグループ


格安SIMは通信設備がなくても大手キャリアから通信枠を借りる形で運営できるため参入のハードルが低く多く会社が参入しました。
しかし競争が激化することで小規模の会社は撤退や吸収合併を繰り返しています。
そんな中で『OCN モバイル ONE』はNTTグループのNTTコミュニケーションズが運営(2022年1月現在)しており資本も経営も安定しています。
また『OCN モバイル ONE』としては2013年からサービスを提供しているためMVNOのデメリットであるサポート体制もしっかりしています。

メリット②ドコモの通信網

公式HPより引用


OCN モバイル ONE』はグループ会社であるドコモから通信網を借りて運営しているのでドコモとまったく同じ品質で利用することができます(通信制限が発生する可能性はあります。)。格安SIMだから地方や地下で圏外になることはありません。
またドコモの通信網を利用しているためドコモで契約したスマートフォンやiPhoneはSIMロックを解除することなく利用できるのもポイントです。
ソフトバンクやauで購入した端末はSIMロックの解除に加えてバンドが対応しているか確認する必要があります。

メリット③通信速度が安定している

公式HPより引用


OCN モバイル ONE』はドコモの通信網を利用していますが昼休みの時間や夕方など多くの人がスマホを利用する時間帯などはドコモから借りている通信量を超えないように通信速度が制限されることがあります。
数年前の『OCN モバイル ONE』は昼休みの時間帯で1Mbpsを下回っていましたが低速プランを廃止し新料金コースになってからは通信速度が改善されました。
実際、1Mbps以上の速度があればyoutubeも低速で視聴できますし少しストレスを感じることもあるかもしれませんがWeb閲覧やゲーム、LINEなどのSNSも普通に使うことができます。

メリット④最安プランが550円(税込み)

OCN モバイル ONE』が提供している最安プランは下記のとおりです。

通信容量 500MB
無料通話 10分間相当

無料通話については10分かけ放題ではなく月間で10分間相当なので注意です。
また通信容量も500MBと最低限しかついていないので子供の見守り用GPSスマホとしての利用やサブスマホとしての利用が想定されると思います。

その他かけ放題オプションも有料で提供されています。

メリット⑤~10GB以下の低容量プランが安い

公式HPより引用
  • 1GB  700円(税込770円)
  • 3GB  900円(税込990円)
  • 6GB  1,200円(税込1,320円)
  • 10GB  1,600円(税込1,760円)

OCN モバイル ONE』はNTTグループ中では低容量プランとして棲み分けられています。

  • ドコモ      小容量~大容量
  • Ahamo      中容量
  • OCNモバイルONE 低容量

特にahamoは20GBで5分かけ放題もついていてお得なプランですが毎月20GBも使わない方にとってはOCNモバイルONEの方がお得になる場合が多いと思います。

メリット⑥通話料金が安い

公式HPより引用

MVNOでは専用電話アプリでプレフィックス番号を付与して電話料金を安くするサービスが多くありますが、『OCN モバイル ONE』では専用アプリを使用しなくても自動でプレフィックス番号を付与されるので純正電話アプリで発信しても11円/30秒(税込み)で利用することができます。

専用アプリの場合、着信は純正アプリ、発信が専用アプリになるので着信から折り返しする手間が個人的にとてもストレスに感じていました。特に私が使用しているAppleWatchで着信通知がこないことが不満でした。

メリット⑦スマホセットが価格破壊


個人的に『OCN モバイル ONE』の最大のメリットがスマホセットのセールです。
OPPOやシャオミなどの実用的なエントリークラスのスマホが1円で発売されたり最新機種も発売記念で大幅値下げして発売されることがあります。
よくある在庫処分セールではなく使えるスマホや欲しいスマホがセール対象になることが多い印象があります。


メリット⑦中古のiPhoneのセット販売

公式HPより引用

メリット⑥と同じ内容になりますがスマホセット発売ではandroidだけではなく中古や未使用品のiPhoneが1円~発売されていることも『OCN モバイル ONE』の魅力の一つだと思います。

メリット⑧ドコモの『エコノミーMVNO』に参加


人によっては大手キャリアからMVNOに契約を変更することに不安を感じたり、そもそもMNP、SIMロック、対応バンド、低速切り替え、バースト通信って何?という方も多くいらっしゃると思います。


OCN モバイル ONE』はドコモが小容量プランのMVNOとタッグを組んで提供している『エコノミーMVNO』に参加しています。


この『エコノミーMVNO』に参加することでドコモショップで『OCN モバイル ONE』に申し込みができるようになります。

多くのMVNOは申し込みはWEB、質問があればチャットということが多いのですが、やはり対面で質問できるということは大きなメリットだと思います。


ただしドコモショップで申し込めるだけでドコモとは別会社ということは注意が必要です。通算契約期間などは引き継がれません。

まとめ


OCN モバイル ONE』は通信が安定しており、安心のNTTグループでサービスも充実しているMVNOです。

特にスマホセットがお得なので下記の公式HPで一度チェックをして欲しいスマホがあればぜひ乗り換えを検討してみてください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

スマホデビューにおすすめのコースが登場!格安SIM・格安スマホへの乗り換えはOCN モバイル ONE|ドコモのエコノミーMVNO

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

あわせて読みたい
ahamoよりもお得?!ドコモ『はじめてスマホプラン』3GB低容量最強プランを紹介 ドコモユーザーで月間のデータ使用量が3GBで足りている方におすすめのプランの組み合わせを紹介します。 【結論】 結論から発表します。 『はじめてスマホプラン』+『...
あわせて読みたい
【PayPay】楽天モバイルからLINEMOに乗り換えて感じたメリット4選【LINE】 楽天モバイルを契約していた私がLINEMOに乗り換えた理由はズバリ『PayPayボーナス12,000円分プレゼントキャンペーン』です! 楽天モバイルは電波状況の不安定さやいろん...
https://digisiro.com/2021/11/24/povo20iphone/ https://digisiro.com/2021/09/01/iphone-rakuten2021/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ガジェット好きで商品やサービスレビューをしています。

コメント

コメントする

目次
閉じる