Xiaomi 11T Proの便利機能『セカンド・スペース』を紹介

シャオミ製のスマートフォンの便利機能の『セカンド・スペース』を紹介します。

よくあるデュアルアプリがさらに便利に進化しているのでシャオミのスマートフォンを購入を検討されている方の参考になればと思います。

シャオミ(Xiaomi)は

フラッグシップ機の『Xiaomi 11Tシリーズ

ミドルハイ機の『Mi 11Lite 5G

ミドルレンジ機の『Redmi Note 11 Pro 5G

格安スマホの『Redmi Note 11

ゲーミングスマホの『POCO F4 GT

など全ての人が満足できる機種に出会える豊富なラインナップを揃えてるメーカーです。

デジしろー

ブランドやシリーズ名がややこしくわかりにくいのが難点です。

記事の最後に商品紹介ページのリンクを載せておきますので興味がある方はチェックして見てください。

注意!Redmi9T、Redmi Note 9Tなどの一部の機種ではセカンド・スペースを利用することができません。必ず購入前にセカンド・スペースに対応しているか最新情報を確認して下さい。

目次

MIUI

シャオミのスマホはandroidをベースにしたシャオミ独自OSのMIUIを搭載しています。

私はiPhoneからシャオミのスマホに乗り換えましたがiosに似せた作りになっているのでiPhoneユーザーからしたら馴染みやすいデザインになっています。

セカンド・スペースとは

MIUIのおすすめ機能はたくさんありますが、その中でもセカンドスペースはとても便利な機能になっています。

簡単に説明するとスマホの中にもう一台スマホを入れることができる機能です。(?)

例えばプライベート用とビジネス用にスマホを2台持ち歩いている人が1台にまとめることができるようになったり、Googleアカウント、LINEやTwitterなどのアカウントも別に作成することができます。

一部のアプリではサブアカウント作成ができないものもあります。

データや写真の保存先もセカンドスペースは別になるため他人には見られたくない秘密のフォルダーとしても活用ができます。

また便利なのがセカンドスペース用の指紋を登録しておくと指紋解除と同時にセカンドスペースに移行ができます。(認証と移行には少し時間がかかります。)

なので普段使わない薬指などを登録しておくと便利に使うことができます。

おすすめ利用シーン

①プライベート用と会社用

②SNSの本アカウントとサブアカウントの切り替え用

③子供にゲームを遊ばせる用

④他人に見られたくない写真やデータ、アプリの保存用

セカンド・スペースの設定場所

設定画面の【特別な機能】→【セカンド・スペース】

その他便利機能

シャオミのスマートフォンは他にもカメラのシャッター音を消すことができたりメモリの増設ゲームターボなどの便利な機能がたくさんあるのでiPhoneユーザーの方やキャリア独占販売しているandroid端末を利用されている方は一度検討してみてはいかがでしょうか。

おすすめスマートフォン

最後にシャオミのおすすめのスマートフォンを紹介致します。

Xiaomi 11T PRO 

おサイフケータイ・SD888搭載のフラッグシップ機

Xiaomi 11T  

Dimensity 1200-Ultra搭載フラッグシップ機

※おサイフケータイ非搭載

Mi 11Lite 5G 

おサイフケータイ・SD780G搭載

6.55インチの大画面で重さ156g超計量ミドルハイスマホ

Redmi Note 11 Pro 5G

おサイフケータイ・SD695搭載のコスパ重視モデル

Redmi Note 11

SD680搭載の価格重視モデル

POCO F4 GT

国内初のPOCOブランドモデル。

SD 8Gen 1搭載でゲーミング用高機能モデル。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ガジェット好きで商品やサービスレビューをしています。

コメント

コメントする

目次
閉じる