コスパ最強 Ankerモバイルバッテリー レビュー

今回は2016年に発売されたアンカーの『Anker PowerCore 10000』を紹介します。

私はポケモンGOをやるようになってから2016年当時最もコスパが良いと思ったこのモバイルバッテリーを購入しましたが数年前に紛失したためリピート買いをしました。発売から何年も経っているのにコスパでこの商品を超えるものが見つかりませんでした。

最初はブラックを買いましたが2回目は当時なかったブルーを購入し今も現役で使用しています。

目次

レビュー

値段

値段は楽天で3,099円(2021年5月時点)。

10000mAh搭載でこの安さはすごいです。

本体

サイズ:92mm 60mm 22mm

重さ :180g

サイズはカードサイズで非常にコンパクトですが厚みは22mmと結構あるので手でしっかり握る必要がある大きさです。

重さも180gとずっしりと感じます。

ただし大きさ重さは容量に比例するので仕方がないですね。

カラーは4色あります。

 ブラック

 ホワイト

 ブルー

 レッド 

私はブルーを使用していますが遊び心があって気に入っています。

性能

出力は2.4AUSBタイプA端子が一つ、入力はMicro USBとなっています。

2016年の商品なので仕方ありませんが入力がMicro USBと古いのでできればタイプCに変更を期待したいです。

容量も10000mAhあるのでiPhoneであれば2回程度充電できます。

出先でのスマホの充電や旅行用であれば十分な容量です。

まとめ

Anker PowerCore 10000』は容量、値段、大きさなど全てバランスがよくデメリットがほとんどない商品です。

また、本体も頑丈に作られているので外で落としてしまっても簡単には壊れなさそうな所も気に入っているポイントです。

おまけ

同梱物にメッシュ生地の袋が付いてきますが使用していません。

作りはしっかりとしているので何かに使えるのではとずっと保管しています。

よく見たらロゴや材質が少し変わっていました。





この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ガジェット好きで商品やサービスレビューをしています。

コメント

コメントする

目次
閉じる